小さめカラコン(カラコンの着色直径について)

よくカラコンで14mmとか14.5mmという数字を見かけますが、これはカラコンのレンズサイズの直径のことです。
レンズサイズとは別に着色直径という言葉があります。
これはカラコンのレンズの色がついている部分のことです。
一般的にレンズサイズが14mmのカラコンよりも14.5mmのカラコンの方が着色直径も大きくなります。
しかしレンズサイズ14mmのカラコンの着色直径には商品によってかなり差があります。
小さめのカラコンを探す場合にはこのレンズサイズ14mmのカラコンから探すことが多くなると思います。

フォーリンアイズというカラコンメーカーにはミニカラコンのシリーズがあるのですが、このミニカラコンのレンズサイズはフォーリンアイズのレギュラーサイズのカラコンと同じ14mmです。
それでは着色直径はどうかというと、レギュラーサイズが13.2mm、ミニサイズが12.2mmという具合にかなりの差があります。
「カラコンを付けると宇宙人みたいになるので小さめカラコンを探している」という人は、この着色直径に注目して小さめカラコンを探してみてください。

小さめカラコンを探している人の多くが既にカラコンを使ったことがある人だと思うので、まずは自分が使ったカラコンの着色直径を確認してください。
わからなければネットで「カラコンの商品名 着色直径」というキーワードで検索すれば出てくると思います。
自分が使っているカラコンの着色直径がわかったら、今度はそのカラコンからどのくらい小さいサイズにするかを考えます。
着色直径が小さすぎると、今度はカラコンを付けたときに自分の瞳の方がカラコンの着色部分からはみ出してしまいます。
でも、それはそれでそこまでおかしいとは思いませんけど・・・
とはいえ、今の自分の瞳をほんの少しだけ大きく見せたいという場合にはそれだと困ってしまいますね。
だからいきなり大幅にサイズを落とすよりも少しずつ0.1mmとか0.2mmづつサイズを落としてみてベストな着色直径を見つけるのがいいのではないでしょうか。

着色直径ごとにカラコンを探す場合にはモアコンタクトというカラコン通販サイトが便利です。
詳しくは参考サイトで確認してください▼
参考サイト:カラコン小さめ